駐車場経営や飲食店の開業│事前の立地調査が大切です

お知らせ

飲食店のアルバイト募集

料理

ラーメン店を経営されている方で、アルバイト店員などの求人広告を出す予定の方は、いくつか注意する必要があります。まず、求人広告にはしっかりと労働契約の詳細をのせる必要がありかます。社員登用を考慮しているのか、アルバイトやパートのみを募集しているか、などを詳しくのせましょう。アルバイトの求人でラーメン店を探している場合、どのような形態で自分が雇われるかは、求人者が最も情報が欲しいものの一つです。もしラーメン店に社員として就職したい方は、アルバイト待遇でしか雇ってもらえないと、不満に思うことがあるかもしれません。また、ラーメン店の場所もしっかり記載することが大切です。アルバイトを探している方は、自宅近くや公共機関ですぐに行ける場所で働くことがほとんどです。バイト探しはエリアから探す人も多いとされているので、場所が不明瞭だと店の求人広告に見向きをしてもらえません。もし自分のお店が分かりづらい場所に位置しているときは、地図などをのせると誰が見ても分かりやすくなります。仕事内容も詳細にのせることが大切です。たとえば、ラーメンの注文をとったり、お客さんまで運ぶ仕事であるホールスタッフ、実際にラーメンを作ったりキッチンの掃除をするキッチンスタッフなど、ラーメン店でも仕事内容は様々です。このどちらかを募集しているのか、もしくは両方を募集しているのか、などを明確にすることでアルバイトを探している方は助かります。さらに、始業時間と就業時間を明記することも重要です。人によって働ける時間は様々なので、それぞれの時間の都合に合わせて募集を探しているはずです。もし人手が足りない時間帯のみに求人を出す予定の場合は、その時間もきっちりと書くと、その募集に適した人材が集まります。